参考資料

資料A:

2014弦楽器フェア(201411月:日本弦楽器製作者協会主催)会場にて、新しく製作されたヴィオロンチェロ・ピッコロを手にし、試奏するC.ドル

資料A-1

資料A-2

資料A-3

 

 
試奏した実感では、フルサイズ(4/4)、または7/8サイズのチェロとは全く異なるサイズ感であった。もちろん、チェリストがこの楽器を演奏することは不可能ではないものの、その弦長の短さや指板の間隔などに完全に慣れ弾きこなせるまでには、かなりの時間を要するのでは、と感じられた(サイズの参考までに、ドルの身長は185cm)。

 

資料B:J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ 第1番 BVW1001より冒頭部分

※画像クリックで拡大

Adagio Sonata I BWV 1001

 

 

J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 BVW1007より メヌエット 冒頭部分

※画像クリックで拡大

Menuet Suite I BWV 1007

 

 

J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第6番 BVW1012より アルマンド 冒頭部分

※画像クリックで拡大

Menuet Suite I BWV 1007

 

 

資料C:チェロ師弟関係の系譜

※画像クリックで拡大

Students-Tree-II-1024x723

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ